簡単!楽しい!大人の英語学習に、子ども向けアニメを超オススメする理由

英語勉強法

みなさん、普段どうやって英語を勉強していますか?

楽しく勉強したい!と、YouTube、海外ドラマ、洋画などを使っている人も多いのではないでしょうか。

その中でも私が一番オススメしたいのは、「子ども向け番組」です。

ここでいう「子供向け番組」とは、アメリカやイギリスで現地の子どもたちが見ている番組のことです。
日本だと「アンパンマン」や「おかあさんといっしょ」くらいのレベルです。

英語のアニメというとディズニーを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、正直、初めからディズニー映画はレベル高すぎです。

「子ども向けが役に立つと思えない」
「子ども向け番組って簡単すぎるんじゃないの?」

そう思った人に、子ども向け番組で英語を勉強するべき理由をお話ししたいと思います。


※英語を話せるようになりたい!と思っている人への記事です。上級レベルの人や英会話が必要無い人には参考にならないと思いますのであしからず。



スポンサーリンク

ネイティブの5歳児と会話できますか?

大事なのはプライドを捨てること

まず、英語を話せるようになりたいと思っている人に向けて、辛口でいきます

まず、日本の学校で一般的な英語教育を受けた人は、自分のレベルがものすごく低いことを自覚してください。

英語が得意科目だったとか、大学受験で難しいテストに受かったとか関係ありません。
あなたの英語力はネイティブの小さな子どもより、めちゃくちゃ低いんです。

もちろん、テストで必要な英単語や文法の知識はたくさんあるでしょう。

でも、「話す」という点においては、ネイティブの5歳児程度(もしくはそれ以下)だと思ってください

「自分は違う」「そんなことない」と思いますか?

そのプライドを一旦全部捨ててください。

受け入れたくないかもしれませんが、とにかく今は「自分のレベルは幼稚園児以下」と思って読み進めてください。

5歳児の言語レベル

日本人の5歳の幼稚園児を思い出してみてください。
彼らが話すことと同じ内容を英語で言えますか?

5歳の言語の発達目安は次の通り。(※個人差あります)

名前・年齢・誕生日・住所・電話番号・幼稚園・両親・季節のことなど「はい、〜です」と質問に答える。

自分の意思を、文章になった言葉で表現できる。

2枚の絵を見て、お話を創作できる。

絵を見て、擬態語や擬声語を言葉で表現をする。

まいとプロジェクトより

これらの内容を英語でできますか?


おんなのこ
おんなのこ

今日はりかちゃんとおままごとをして、おやつにりんごを食べて、そのあとはみんなでプールで遊んで、すっごく楽しかったよ!

5歳だとこれくらいは話しますよね。
あなたはこれを英語でスラスラ言えますか?

言えた人は、この記事を読まなくて大丈夫です。

言えなかった人は、ここから下もぜひ読んでください。

自分のレベルを自覚して、英語力アップしていきましょう!


かめちゃん
かめちゃん

イギリスの飲食店で働始めたころ、6歳くらいの子の英語が全然わからなくてショックを受けました・・・。
自分ではまあまあ英語ができると思っていたのに、自分のレベルが現地の幼稚園児以下だと思い知った瞬間でした。


ネイティブの子どもたちの英語力

これは、アメリカ人の5歳の女の子とお母さんが質問に答える動画です。
ちょっと観てみてください!

Conversations With My 5 Year Old Niece

女の子の言っていることが全部わかりましたか?
お母さんの話すことを聞き取って理解できますか?
この女の子と同じようなテンポで会話できますか?

難しい、と感じた人もけっこう居るのではないでしょうか。

ネイティブの子どもは普段からこのくらい話します。

私たち日本人がまず目指すべきはこの子くらいのレベルです。



子ども向け番組は語学習得の味方

子どもが言葉を学ぶために作られている

子ども向けの歌や番組は、子どもたちが母国語を学べるように作られています。

たとえば日本では、「一本でもニンジン♪二足でもサンダル♪」っていう歌がありますよね。

子どもたちはこれを歌うことで「ニンジンは一本二本、サンダルは一足二足、って数えるんだ」ということを覚えるんです。

しまじろうやノンタンなどのアニメでは、主人公が「〇〇ってなに?」と疑問を持ち、それに大人たちが答えたり教えたりしますよね。

子どもたちがアニメの主人公を通して知識を学べるようになっているんです。

このように、子ども向けの歌や番組などは、

  • 数字
  • 物の名前
  • 行事
  • あいさつ
  • 日常生活のフレーズ

などの生活に必要な知識を子どもたちが覚えられるように計算されて作られています
しかも、子どもが間違ったことを覚えないように、正確さ・丁寧さ・わかりやすさに配慮されています

同じように、英語圏の子ども向けアニメは、英語圏の子どもが英語を学ぶために作られているんです
基本的な生活知識や日常で必要な単語、行事、文化などが、正確に丁寧にわかりやすく説明されています。

子ども向けアニメは、英語を学びたい大人にとって最高の教材になると思いませんか?

歌で英語のリズムが身に付く

英語を話すときにとても大切なことの一つに「リズム」があります。

日本語はイントネーションが平坦ですが、英語はイントネーションの強弱、つまりリズムが大事です。

子ども向けの歌は英語のリズムを身に付けるのに最適なんです。

洋楽でもリズムを身に付けられますが、子ども向けの方が歌詞が単純で口ずさみやすいし、複雑な意味や解釈も必要無いので簡単です。

子どもが覚えやすいものは、大人も覚えやすいんです。

また、アニメと同じく、日常でよく使うけど知らないイディオムや単語がたくさん出てきます
「へえー、英語だとそうやって言うんだ!」という発見がいっぱいです。



おすすめの子ども向け番組

おすすめの子ども向け番組
  • PeppaPig
  • SuperSimpleSongs
  • HeyDuggee
  • Thomas and friends

・PeppaPig

世界中で大人気!180以上の国で放映されたイギリス発の幼児向けアニメです。

イギリスでグッズを見かけないことはありません。
子ブタのペッパちゃんが主人公で、家族、友達との日常が描かれています。

1話4~5分と短いので時間が無くても観れます。
言い回しは簡単ですが、パッと出てこないようなものもたくさん。

なにより、キャラクターが可愛くてほのぼのします。

かめちゃん
かめちゃん

正直、最初はあまり可愛いと思わなかったんですが、観ていくうちにハマりました!一番おすすめの大好きなアニメです!!


PeppaPigを使ったスピーキング勉強法については次の記事もぜひ!



どこで観れるの?

PeppaPigは

で観ることができます。

YouTubeでは無料で観られるんですが、話の途中で切れていたり、字幕が正確でなかったりするので、Netflixに入っている人はそちらで観た方が良いです!

また、Netflixでは配信が急に終わることもあるので、手元に置いて安心して観たい人はアマゾンでDVDを買った方が良いと思います!



突然ですが、クイズです!これらを英語で言えますか?
全部Peppa Pigに出てくる単語ですよ。

  1. 屋根裏
  2. レンガ
  3. 水たまり
  4. 飛び跳ねる
  5. 公園の遊び場

どうですか?全部わかったでしょうか?

こういった日常で使うのに学校で習わない単語や言い回しがPeppaPigにはたくさん出てきます!

わからなかった人はぜひPeppaPigから始めてください。


ちなみに、クイズの答えはこちらです!

  1. attic
  2. brick
  3. puddle
  4. jump up and down
  5. playground

・SuperSimpleSongs

子ども向けの歌をたくさん公開しているYouTubeチャンネルです。

幼稚園レベルですが、ネイティブが毎日のように使うイディオムを覚えられるし、前置詞の感覚も身に付くしで最高です!

1時間のメドレー動画もたくさんあるので、作業中に流すだけでも〇。
同じ歌を何回も聞いていると自然と覚えてきます。


・HeyDuggee

イギリスのBBCが制作している人気アニメ!
主人公は犬のDuggeeで、子どもたちが放課後のクラブで冒険したり新しいことを発見します。

わかりやすい内容で、とっても可愛い!

ついつい観てしまいます。
1話7~10分ほどです。

どこで観れるの?

HeyDuggeeは

で観ることができます。

残念ながら日本で動画配信しているサービスはありません。

YouTubeチャンネルでたくさんのお話が公開されているので、YouTubeで観るのがオススメです。

ただ、自動生成の字幕が正しくないことがあるので、しっかり勉強に使いたい人はDVDを買うことをおすすめします!(そんなに高くないです)


・Thomas and friends

言わずと知れた有名アニメ、きかんしゃトーマス!
子どもの頃観ていた人も多いですよね。

6歳以上向けなので、英語レベルは他の3つよりちょっと上です。

どこで観れるの?

Thomas and friendsは

で観ることができます。

YouTubeチャンネルでは、短くて簡単な動画が公開されています。

NHKでは日曜午後5時半から放送されていますが、時間が決まっているのと字幕が無いのでちょっと使いづらいかもしれません。

Amazonプライムビデオにもありますが有料購入なので、Netflixに入っている人はNetflixで観るのが一番良いです!

最新のシリーズが観たい人や手元に置いておきたい人は、DVDを買うのも良いと思います。


※動画の配信状況などは変更の可能性がありますのでご了承ください。



まとめ

以上、大人の英語学習に子ども向け番組をオススメする理由でした!

英語学習に大切なのは

  • 自分のレベルを知ること
  • プライドを捨てること

です!
ネイティブの子どもたちより英語が話せないことを自覚して、子ども向け番組で勉強しましょう。

また、子ども向け番組をオススメする理由をまとめるとこちら。

  • 子どもが母国語を学ぶために作られているから、正確で簡単
  • 英語のリズムを身に付けるのに最適
  • 覚えやすい

おすすめ番組はこちらです!

  • PeppaPig
  • SuperSimpleSongs
  • HeyDuggee
  • Thomas and friends

YouTubeですぐに観られるものばかりです!

とりあえずで良いので初めてみてください。


英語のリズムや日常でよく使う言い回しを、楽しく簡単に覚えちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました